ここまできたら考える!コンサルタントの転職|キャリアアップ

ここまできたら考える!コンサルタントの転職

役割で比較したコンサルタントとエンジニア

コンサルタントはクライアントの問題を洗い出し、色々な調整を図りながら、クライアントの経営課題を解決していく役割です。それに対してエンジニアは、クライアントの要件に沿って正確なシステムを構築し、システム構築という面から企業を支援する役割です。

仕事内容から比較したコンサルタントとエンジニア

コンサルタントは、クライアントが抱える経営課題に対して、ITを始めとした色々なツールを活かしつつ、具体的に問題解決を図ることが仕事内容となります。エンジニアは、クライアントが抱える業務上の課題に対して、システムを構築することで課題解決を図ることが仕事内容となります。

収入面で比較したコンサルタントとエンジニア

コンサルタントの平均年収713万円で、エンジニアの平均年収468万円です。(ITスキル研究フォーラム調べ)

ここまで大きな役割、仕事内容、報酬の差があります。どちらに魅力を感じるかは人それぞれですが、一度コンサルタントへチャレンジしてみても良いのでは?
5秒で簡単登録
会員登録はこちら
検索 検索